【FF11】FFXI 効率のよい『投てき』スキル上げ

【FF11】FFXI 効率のよい『投てき』スキル上げ

投てきスキルはとてもとても上げにくいスキルです。今はスキル上げの本があるので多少はマシになってますが、それでも本だけで上げるのはかなりのポイントの無駄です。基本的に上げなくてもいいものですが、忍者は打剣により手裏剣を使うので上げておきたいスキルです。

またDark Ixionを倒したいときに火車の灰を当てる必要があるので、もし狩る予定があるなら上げておいたほうがいいでしょう。

今回は多少時間とお金はかかりますが、それなりに効率よく投てきスキルを上げる方法を解説します。

投てきスキルの上げ方

投てきスキルはヒットしないと上がらないので、強化魔法や防御系スキルと比べてもかなり上がりにくいです。なので低スキルから高スキルへ上げる場合、徐々に敵を強くしていくほうが効率がよいでしょう。あとは飛命などの装備をつけてなるべく当たりやすいようにします。

スキル上げの準備

まず準備としてLv99のダートが装備できるジョブ(戦シ暗忍コ剣)を用意します。シーフなら99まで上げている人が多いと思うのでシーフがいいでしょう。サポは赤にしておきます。

次にエミネンスでテマチタニの頭・脚・足を交換します。スコピオリング等の飛命の上がるアクセサリ類も装備しておくとよいでしょう。あとは食事でモンターニャを買うっておきましょう。

マクロは以下の物を準備しておきます。

連射マクロ
1 /ra <t> <wait 4>
2 /ra <t> <wait 4>
3 /ra <t> <wait 4>
4 /ra <t> <wait 4>
5 /ra <t> <wait 3>
6 /p Next Shoot <scall14>

通信の関係でwait 4でうまくいかないときは、wait 5にしてみましょう。ブーメランなどはwait 6以上でないとうまく動かない上時間がダートの倍ぐらいかかるのでおすすめできません。

スキルアップの方法

前述したとおり、当たらないとスキルアップ判定がないので、はじめは低レベルから相手にしたほうがいいでしょう。食事はモグからモンターニャを買って食べるといいです。

ここでおすすめな敵がミミズです。動かないので殴られる心配もなく、基本格下相手にするのでやられる心配もないでしょう。フェイスにサクラとブリジッドを呼んでおけば、まずやられることもないでしょう。特にサクラは戦闘スキルアップの効果もあるので、持っているならば絶対に呼びましょう。

スキルごとの目安は以下の通りです。

スキルごとのミミズ
スキル 場所/行き方
~20 Carrion Worm 東ロンフォール〔S〕/出口からでた周辺
~50 Maze Maker シャクラミの地下迷宮/本で飛んだ最初の広間
~75 Land Worm クフィム島/本かHPで飛んで中央の池
~100 Rock Eater グロウベルグ〔S〕/北グスタベルグ〔S〕へ本で飛んで北上
~150 Sand Eater 流砂洞/HP#2 振動の回廊付近
~190 Cave Worm クフタルの洞門/ウォンテッドワープ(CL125)で南下
~250 Brittle Rock アサルト・土竜作戦
251~ Boulder Eater グスタフの洞門/ウォンテッドワープ(CL128)で飛んで北東(I-6)

ミミズはストンスキンを使うので、サポ赤でサイレスを入れるといいでしょう。ストンスキンを使われたら、ストーン>サイレスの順で入れるとストンスキンをはがしたあとにサイレスできます。

ダート1セット(99本)でだいたい6~10スキルアップできます。エリアごとに5セットぐらいもっていけばいいでしょう。投てきスキルは忍者は上限424と飛び抜けていて、それ以外のジョブは上限330~370ぐらいなので、320を超えたら忍者以外は終了していいでしょう。

スキル上げの時間はボタンをポチポチするだけでヒマなので、マンガや動画などを観ながらやるといいと思います。

Advertisement

(C) 2002 – 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

b.FFXI攻略-小ネタ・役立ち技カテゴリの最新記事