【FFXI】FF11 いまさらアサルト3【やまねこ上等兵】

【FFXI】FF11 いまさらアサルト3【やまねこ上等兵】

←前回【FFXI】FF11 いまさらアサルト2【やまねこ一等兵】

前回はソロでは難易度の高いアサルトが多かったのですが、上等兵のアサルトはどれもソロでクリアできる物です。難易度もそれほど高いものもなく、IL119のジョブならどのジョブでもクリアできるでしょう。

特にペットが使える獣使い・召喚士・からくり士で移動速度アップ装備があれば、より楽にアサルトを進めることができると思います。サポ詩でラプトルのマズルカを併用すれば移動の長いアサルトで有効でしょう。

やまねこ上等兵の躍進

昇進試験クエスト2
そろそろ次の昇進への頃合いと思い始めたとき、ナジャ社長からお呼びがかかった。なんでも「冥路の騎士」というアトルガンの伝承によく出てくる騎士が、最近目撃されているらしい。

「というわけで、『冥路の騎士』がいる証拠を何でもいいから探してきな!」

トゲトゲから逃げるように私はとりあえずアトルガン市街地で聞き込みを行った。それによるとワジャーム、バフラウ、ゼオルム、カダーバの広範囲で目撃情報があったため、探索は困難を極め、のべ数週間にわたる探索を余儀なくされた。

そしてついに禍々しいオーラが漂う魔馬の足跡を発見し、型を取り、急いでナジャ社長に報告に向かった。

「ふぅ~ん…これが証拠…ねえ。適当に取ってきた物じゃないのかい?」

まじまじと痕跡を見つめる社長。

「見たことない足型だし、まあ一応調査させるよ。これであんたは上等兵に昇進だ!」

珍しく怒られる事なく社長室を後にしたが、その後社長室の方から「インチキ魔除けに騙された!」「ふひー!」と喧噪が聞こえてきたが、私には関係ないことなので引き続き公務に専念することにした。

クラボエール男爵警護

クラボエール男爵警護
クラボエール男爵警護
クラボエール男爵を護衛するアサルト。男爵は勝手に移動し、制御もできません。なので併走して敵が見えたら駆除していくだけです。
 
ペットジョブなら敵にペットをぶつけておいて自分も先に進んでいけるため、多少有利です。とはいえ後衛ジョブでもソロで楽に倒せる敵ばかりなので、問題ありません。

賢哲王暗殺作戦

賢哲王暗殺作戦
賢哲王暗殺作戦
賢哲王Sagelord Molaal Ja暗殺作戦。Molaal Jaは一定のダメージを与えるととんずらで逃げていきますので、攻撃する前に広域スキャンで追跡しておくと良いでしょう。
 
またペットをぶつけておけば、追いかけてそのまま殴り続けてくれます。Molaal JaのHPを8割ほど減らせばクリアですので、アタッカーなら雑魚でTPを貯めておいて開幕WSすれば瞬殺できます。
 
クリアに時間もかからないのでポイント稼ぎのアサルトとしても使えます。

落ち武者追撃戦

落ち武者追撃戦
落ち武者追撃戦
エリア内のトロールを殲滅する作戦。図の矢印通りにトロールを倒していけば問題なくクリアできます。

ライアーフ捜索作戦

ライアーフ捜索作戦
ライアーフ捜索作戦
ライアーフ含む3名を救出する作戦。5ヶ所のうち3ヶ所に捕らわれています。法則があるので、まずは北の部屋に向かい、牢の上に登り、捕虜が誰かをチェックします。ハズレの場合西に向かいます。

名前 法則
北にBalarahb 残りは東と中央
北にRhagmakah 残りは西と中央
北にRyaaf 残りは東と南
西にBalarahb 残りは南と中央
西にRhagmakah 残りは南と東

残りの二人を救助したら、スタート地点に戻り、作戦終了です。

蠱物駆除作戦

蠱物駆除作戦
蠱物駆除作戦
マップ内の敵を殲滅するアサルト。敵の中に1匹だけUndeadとして復活するものがありますが、IL119なら敵ではありません。
 
これもルートを決めて回れば問題なくクリアできます。

次→【FFXI】FF11 いまさらアサルト4【やまねこ傭兵長】

(C) 2002 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アサルトカテゴリの最新記事