【FFXI】FF11 いまさらアサルト5【やまねこ伍長】

【FFXI】FF11 いまさらアサルト5【やまねこ伍長】

←前回【FFXI】FF11 いまさらアサルト4【やまねこ傭兵長】
伍長のアサルトは戦闘の必要の無いものがほとんどで、詩人・コルセア・踊り子の速度アップアビリティや移動速度アップ装備があると有利です。またキキルンがらみの作戦が多いのも特徴です。

難易度的には低いものばかりですが、少し面倒なものが多いので、ペリキア架橋などは慣れた人と行くのがよいでしょう。

やまねこ伍長の驚愕

驚愕の社長
伍長への昇進課題は冥路の騎士に「鈴」をつける…社長からクオーツ発信器を受け取った私は、騎士が徘徊すると思われる足跡が発見された場所に罠を設置した。うまくいけば、騎馬に発信器が付くはずだ…。

ナジャ社長のところに戻り、報告すると、早速発信器がうまくセットされたかを試すことになった。

「あ、あたい……、胸がバクバク高鳴ってきたよ……。」

社長の、控えめに言っても標準よりかなり小ぶりな胸に、目線をやったが当然よくわからない。

「どこを見てるんだよッ!」

口には出さないが、社長は胸のサイズが小さいことをかなり気にしているようだ。トゲトゲをこちらに投げつけるが、もうだいぶ慣れたせいか、かわすのも楽である。後ろでアブクーバの悲鳴が聞こえるのも、もはやお約束となりつつあった。

「いくよ…ポチッとな!」

突然クオーツ探知機からけたたましいベルの音が鳴り響いた!

「そんな…この部屋にいるって事かい!?」

ふと足下をまさぐると、発信器がなぜか靴の裏に付いていた。そうか……冥路の騎士とは……私のことだったのか!?

「そんなわけ……ないだろッッ!! やり直しだ、ちゃんと冥路の騎士にクオーツ発信器を取り付けてくるんだよッ……!!」

「はっはひぃぃぃ!!!」

アブクーバの口癖が移ったか、私は一目散に社長室から飛び出し、再びワジャームの森の方へ向かうのだった……。

黒羊買付作戦

黒羊買付作戦
黒羊買付作戦
クリアだけなら羊を1匹調達すればいいので、Qiqirn Mine Baronから「つるはし」をもらいMining Pointを調べて、ひたすら鉱脈を掘りましょう。
 
金鉱ならアトルガン黄金貨、銀鉱ならアトルガン白銀貨に交換できます。銅鉱も20個でOKですが、実質ハズレです。なおアトルガン貨幣はテンポラリ状態のもののみ有効なので、外から持ち込めません。
 
貨幣を手に入れたら、Qiqirn Shepherdに黄金貨なら1枚、白銀貨なら4枚持った状態で話しかければ、一緒に付いてきて氷壁を壊してくれます。
 
たまに「腹が減った」「のどが渇いた」と言われますが、この時はQiqirn Greengrocerに草刈鎌をもらってHarvesting Pointを調べると収穫でき、それをQiqirn Greengrocerに持っていけば食料と交換してくれます。

この作戦もほぼ運で、運が良ければ5分もかからずクリアできます。

二重スパイ捕縛作戦

二重スパイ捕縛作戦
二重スパイ捕縛作戦
クリアするだけならキキルンをひたすら「捕獲するるん」していけば大丈夫です。
 
キキルンのセリフがもの悲しいですが、大義のためには犠牲はつきものです(笑)。
 
ところどころにプークがいますが、雑魚なので問題ないレベルです。

傭兵軍師狙撃作戦

傭兵軍師狙撃作戦
傭兵軍師狙撃作戦
ボーゲールーはOld Trollに化けているので、片っ端から倒していけばOKです。
 
ボーゲールー「な…なぜオレがこんな目に! 天才のこのオレがなぜぇ!?」

ペリキア架橋作戦

ペリキア架橋作戦
ペリキア架橋作戦
MAP2の東西南北4ヶ所にあるスイッチをすべて押すだけですが、徘徊しているラミアに見つかるとスタート地点に強制ワープという点がやっかいな作戦です。
 
ポイントとしては、地図の赤丸の所に柱があるため、ラミアを遠くに見かけてこちらに向かってくるようなら柱のあるところに行き、影でやり過ごすのが一番です。ラミアは一定の場所を徘徊してますので、場所をおぼえると成功率が上がります。
 
また「見つかった」だけの追っかけられている状態なら、とんずらやマズルカ・ボルターズロールの速度なら振り切れますので、柱のところまで行って振り切りましょう。

シーラット送迎作戦

シーラット送迎作戦
シーラット送迎作戦
キキルンを北東の地点まで連れて行く作戦。クリアだけなら1人連れていけばOKです。
 
キキルンの視界にオロボンが入ると恐がって逃げ出します。
 
キキルンは自分の後ろをついてくるので、オロボンが向かってきたら進行方向と直角にキキルンを向かせると、後ろを通っても気づかずやり過ごせます。

次→【FFXI】FF11 いまさらアサルト6【やまねこ軍曹】

(C) 2002 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アサルトカテゴリの最新記事