【MHRSB】🔰初心者向け・今から始めるサンブレイクへの道11・里★4後半・【MHライズ:サンブレイク】

スポンサーリンク
★4セレクトクエスト ライズ:SB

前回・リオレイアと特別許可試験1
サンブレイクからモンスターハンターシリーズを始める人向けに、狩猟笛で里クエを進めつつ最速でサンブレイク(集会所★7・雷神)まで行く順番を解説します。※サンブレイクをプレイするにはモンスターハンターライズが必要です。

ライズでは今までのシリーズと違い、里クエストを進めると集会所下位をスキップできるクエストが受けられるので、里クエストを進めていくほうをオススメします。

今回は里クエスト★4のベリオロスとトビカガチの攻略です。

吹き荒ぶ銀世界

ベリオロス登場
ベリオロスは氷ブレスを吐くので、お団子は氷耐性の氷河菓子を入れるといいでしょう。

モンハン初心者はリオレイアで慣れたと思ったら、ベリオロスの素早さに翻弄されるでしょう。とはいえ、反撃ポイントは存在するので、何度も練習して覚えましょう。

ベリオロスは攻撃後のスキが少ないので、1発ずつ当てるようにしましょう。Lスティック入れながらAの振り下ろしが出が早くていいです。余裕が出てきたら演奏を当てます。

また前足を破壊しておくと、転びやすくなるので、始めのうちは先に前足を攻撃するのもいいでしょう。

大きく息を吸い込みブレスベリオロスが大きく息を吸い込んだら、渦がとどまる冷気ブレス。ブレスは軸をずらして、頭に近づいて攻撃します。
 
突進や飛びかかりは横に回避してかわします。振り向きざまに頭に当てられるようになるとベストです。

タックルは頭の方によけるベリオロスの主要攻撃であるタックルは、頭のほうに回避して殴るといいでしょう。前足の爪を狙っていきます。

尻尾は予備動作の方向によける尻尾攻撃は、予備動作で最初に尻尾を振った方によけるとかわしやすいです。これも爪や羽のトゲを狙います。

怒りモードでは宙を飛んでるとき、ブレスのあと飛びかかりが来ます。ブレスをかわしたあと、さらに上空に飛ぶのを見て回避しましょう。

宙を駆ける白き影

トビカガチ登場
トビカガチはワールドで追加されたモンスターで、雷属性攻撃が多いので雷耐性アップの雷山椒・電電だんごを食べていくといいでしょう。あと状態異常に弱いので、支給品の毒投げクナイを持っていきましょう。

トビカガチが13にいたらサブキャンプから行きます。付近の翔蟲や他の環境生物も捕っておきましょう。

トビカガチは背中に帯電していくと、様々な攻撃で雷やられが発生するので危険です。開幕は毒クナイで毒にするといいでしょう。投げつけるときは、ZLを押すと照準の代わりになります。

壁に張り付いたときは尻尾壁に張り付きいたときは攻撃のチャンスです。トビカガチは尻尾が弱点なので、積極的に狙っていきましょう。
 
一声吠えて飛びかかりは、2回目に尻尾がくるので、尻尾攻撃のあとに反撃しましょう。他にかみつきも2回連続来るときもあります。

尻尾叩き付けのあと攻撃ベリオロスより素早いので、基本通り攻撃をよけてLスティック+Aの振り下ろしを1発ずつ当てることを重視しましょう。飛びかかり尻尾や滑空尻尾攻撃の後が比較的スキが大きいです。慣れてきたら演奏なども当てていけます。
 
ダウンしたら震打、三音演奏は気絶したときだけにしましょう。
次回:里★4緊急マガイマガド

(c)CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

コメント

タイトルとURLをコピーしました