【FFXI】FF11 調度品(家具)を活用して収納上手になろう!

【FFXI】FF11 調度品(家具)を活用して収納上手になろう!

ギルデドシェルフ
2018年現在はモグサックやワードローブが充実していて、合成をしていない人ならアイテムの保管場所に困ることはないのですが、持てる上限が多いに越したことはありません。

そこで今回はモグハウスの調度品にスポットを当ててみたいと思います。

調度品の歴史

FF11サービス開始当初はまったく趣味なだけのもので、モグ金庫拡張クエストの3種ベッドと植木鉢ぐらいしか使いどころのある物がありませんでした。

その後調度品一つ一つに「収納数」と「属性」が付与され、「収納家具」という疑似モグ金庫の解放により、モグハウスに家具を設置することが当たり前になっていきました。

また属性によってさまざまなモーグリの応援効果も得られるため、合成などの補助に設置されることも多くなっています。

収納家具に入れられるアイテム数は、モグ金庫と同じ数なので、80以下の場合は各種ベッドを設置してモグ金庫拡張クエストを終わらせましょう。

効率の良い調度品の設置

ここでいう効率の良さというのは収納数が多く属性値が低い調度品のことを指します。収納数が多ければモグ金庫にそれだけ余裕ができ、アイテムも多く保管できます。

また属性値が低ければ付けたい応援の邪魔をすることもなく、目的の調度品を設置するだけで欲しい応援効果を得られます。

以下にバランスに優れた調度品をピックアップします。

効率の良い調度品リスト
アイテム名 収納数 属性値 説明
ギルデドシェルフ 40 炎5 属性値も低く収納数も40と最大最強のコスパを誇る。素材も凡庸で必要スキルも72と低い。通常はこれを2台おいておけば最大になる。
ピュースチェスト 10 炎1 属性1で収納数10というコスパ抜群の調度品。テキスタイルダイの入手が少々面倒か。
マーブルドドロア 45 風5 収納数もかなり高くバランスの良い調度品。
ストレージハッチ 12 土1 属性1で収納12とコスパも良く、なにより素材が安価で必要なスキルも低い。
サンドリズスタンド
サンドリズテーブル
10 雷2 属性2で収納10。こちらも素材が安価なのが魅力。
ウェル 80 水8 これ1つで上限の80まで置ける。入手がイベントのみで不定期なのが難点。
3Dアルミラー 15 水7 ドレッサーが入手できない時の代替品。色つきのx3Dアルミラーも属性違いで同性能。
ロココテーブル 10 水3 素材が安価でスキルも印可と作りやすい。
マネキン各種 28 光6 クエスト呪われた人形で入手。パーツはバザーかモグガーデンで拾うしかないため集めるのが少々面倒。
ドレッサー 15 光4 コンクェスト1位限定だが店で買えるのが強み。
パヌティエール 65 闇6 通常で入手できる物では最大の収納を誇るが、ソロでの錬成はかなり難しい。
ボーブルセマニエ 35 闇3 コスパの良い逸品。木工高弟だが素材も安価で作りやすい。
トームシェルフ 10 闇1 素材が格安なのが魅力。
職人調度品 各ギルド毎にポイントで交換する調度品2種とサインボードに錬成のカウンターの4種ずつ存在する。
ReExの15万ポイント調度品は収納+1属性9、サインボードは収納+1属性10、カウンターが収納+20属性11、5万ポイント調度品は収納+4属性5となっている。
すべて揃えると収納+26属性35となり、その合成の応援以外はよほど狙って偏らせなければ付かないので安心だ。

Advertisement

合成をあまりやらないのであれば、ギルデドシェルフを2台置いておけば収納家具は最大になります。

エスカッションやHQを狙う職人家具を置く場合はギルテドシェルフにドレッサーまたは3Dアルミラー系と、あとは職人調度品を一式で上限の80になります。

メインキャラは何かと物が入り用でモグ金庫に余裕がない場合が多いですが、今は調度品がとても多種にわたっており、倉庫キャラのモグハウスにいろいろな調度品を置いて楽しむのも一興です。

(C) 2002 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

0新規・復帰カテゴリの最新記事