地球防衛軍(EDF)5攻略―M-03~07攻略

地球防衛軍(EDF)5攻略―M-03~07攻略

エアレイダー無双
地球防衛軍5、オフラインミッションの攻略です。難易度はHARD想定です。今作では難易度問わず最終ミッションをクリアすることで難易度HARDEST、INFERNOが解放されます。

また高難易度でクリアした場合、それ以下の難易度もクリアしたことになりますので、どんどん進めたい場合はEASYでサクッとクリアしてHARDEST、INFERNOで武器稼ぎするのもよいでしょう。

今回は最序盤の攻略です。まずは地球防衛軍5に慣れましょう。

各兵科基本の戦い方

すべての兵科に共通してるのは遠方にいる間に爆風や貫通のある武器で数を減らし、接近してきたら後方に逃げながら倒すという戦法です。各々得手不得手がありますので、クリアできないときは別の兵科で試してみるのがよいでしょう。

レンジャー

レンジャー
オールマイティなレンジャー
ロケットランチャーやグレネードで遠方の敵を狙い、近づいてきたらアサルトライフルで後ろに進みながらリロードの時に緊急回避を繰り返します。輸送船や転送塔は一撃の重いスナイパーライフルが基本です。
 
ショットガンはリロードが遅いのが難点ですが、クモやドローンに対して効果的です。ミサイルランチャーも武器レベルが上がり雑魚を1撃で倒せるようになると、とても便利な兵器になります。

補助装置とビークルはどちらかを選ぶことになります。広範囲にアイテムが散らばるときはバイクを使うと回収しやすいです。イプシロン系の戦闘車両は破壊力が強いので、序盤の転送塔を破壊するときに便利です。使いこなせるならヘリも強力です。

ウイングダイバー

ウイングダイバー
ウイングダイバーは近接が強い
序盤の近距離はレイピア一択です。今作ではため撃ちの武器が増えているため、中距離で大量の敵を相手にする武器の使い勝手が少々悪くなってます。
 
中距離は電撃かホーミングが使い勝手がよいです。プラズマランチャーはため撃ちのため連射が効かないので、少々使いづらいです。

遠距離は序盤はレーザー系に頼るしかないのですが、こちらもため撃ちになっていて使い勝手が悪いです。

このように近接が強く遠距離が苦手なので、狙撃系のミッションはややつらい傾向です。序盤に多い転送塔は思い切って近接のレイピアで特攻するのがいいかもしれません。

Advertisement

エアレイダー

支援が強い
支援要請を使い分けよう
主に支援要請とビークルで戦うため、ミッションに合った兵器をその都度考える必要があります。リムペットガンは自身を守るため1枠は付けておいた方が無難でしょう。
 
支援は戦績リロードと時間リロードのものがあり、時間リロード系は通常兵器と同じ感覚で使用できるので、使い勝手がよいです。リムペットガンの他は各一つずつ装備するといいでしょう。

ミッションスタート時に爆撃支援→機関砲等で数を減らす→近づかれたらリムペットガン、が基本戦術になります。

ビークルはネグリング自走ロケット砲が便利です。火力が必要なときはコンバットフレーム系、あまりビークルが必要でないときはグレイブ系でアイテム回収しましょう。操作に慣れれば、戦闘ヘリがとても強力です。

フェンサー

フェンサーは高火力
高火力だが隙も大きい
武器1にブラストホール・スピアと機関砲を装備しておくと、ジャンプとスラスター両方が使え機動性抜群です。武器2は盾と火砲を装備し、遠距離に備えます。
 
ドローンなど空中の敵にはフォースブレイドが当てやすいです。またデクスター自動散弾銃やアームハウンドのミサイルも有効です。

一撃の火力自体は高いのですが、連射性とリロードの長さで、序盤はなかなかつらい兵科です。

M-3 228基地の危機 前編

巨大生物の群れを倒せ
基地内部から地上へ出ると、そこは巨大生物から大量に攻め込まれています。敵を全滅させるたび増援が計3回来ます。敵の増援が来るたびに敵の数が増えます。

4回目の増援時にコンバットアーマーが起動し、敵を一掃してくれます。ですので、3回の増援をいかに耐えるかがポイントです。いろいろな兵科を使って大量の敵を処理する練習に適しています。

このミッションはアイテムも多くでるので、何度もプレイして序盤のアイテムとアーマーを稼ぐのがよいでしょう。

Advertisement

M-4 228基地の危機 後編

転送塔を破壊せよ
敵の大群を防ぎきったのもつかの間、今度は転送塔が基地に落ちてきます。ここは塔の破壊と転送される敵に対応する練習になります。

転送塔の上部はとても固いため、火力の高い武器で臨みたいところですが、序盤は武器がそろってないためなかなか辛いところです。

序盤は接近してレンジャーはアサルトライフル、ウイングダイバーはレイピア、フェンサーは機関砲で直接狙うのが早いかもしれません。エアレイダーはガンシップの機関砲か150ミリ単装砲がピンポイント攻撃に向いてます。

転送塔は放っておくとどんどん敵を呼び出すので、近い物から早めに破壊しましょう。この習性を利用して、わざと塔を壊さず敵を呼び出させ、アイテム無限回収もできます。M3とM4、やりやすい方で少し稼ぐとよいでしょう。

M-5 破られた平穏

市街地を守れ
基地を放棄した一行は近くの街に向かうも、そこも巨大生物の群れに襲撃されていた…。内容的にM-4とほぼ同じミッションです。塔を破壊し、敵を殲滅します。

攻略も前ミッションと同じですがマップが市街地になったことにより塔への射線が建物に遮られるときがあります。建物は邪魔ならガンガン壊してしまいましょう。

Advertisement

M-6 未確認飛行物体

ドローンの驚異
市街地に大型宇宙船が飛来、小型円盤が次々と投下され…。小型ドローンとの戦闘ミッションです。序盤なのに本気で殺しに来てる物量なので気が抜けません。

初期配置のドローンが5機以下になると、増援のドローンが大量に来ます。敵の数が10機以下になると増援、さらにまた10機以下で増援が再度行われます。とにかくドローンの数が多いので、命中率よりも回避しつつ敵を減らすことに専念した方がいいです。

レンジャーはアサルトライフルとショットガンのほうがいいかもしれません。とにかく数が多いため、至近距離で爆発系の武器は自爆の恐れがあります。ミサイルは便利ですが2発ほどでドローンを倒せないレベルとジリ貧になりがちです。

ショットガンは射程は短いですが貫通効果もあり、拡散するため狙いが甘くても当てやすく、密集してるところにぶち込めば、まとめて2~3体倒せることもあります。

ウイングダイバーはラピッド・ミラージュとプラズマランチャー系がよいでしょう。数が多いので爆風が巻き込んでくれます。ミラージュ系は射程が短いですが、ホーミングなので狙いも付けやすいです。また特殊のディフューザーやグレイプニールも効果的です。

エアレイダーはガンシップの機関砲かロケット砲を使うと、周りの敵もまとめて吹っ飛ばしてくれます。また数が多いので空爆も多数に当てやすく、使用後すぐに戦績がたまります。ビークルはニクスAの機銃が強いです。

フェンサーはこのステージかなりキツいです。対空としてはフォース・ブレード二刀流、貫通のある火砲のNC101ハンドキャノンあたりが何とか対抗手段になります。M3,4あたりで稼いでもレベルの高い武器が出ないため、縛りプレイでなければ別兵科か難易度を落としたほうがいいかもしれません。

M-7 静かなる驚異

待機ドローンを撃て
市街地のドローン群を辛くも撃退した一行。逃げ込んだ工業地帯ではドローンの一軍が待機していた。

待機中のドローンをすべて破壊するミッションです。基本は2~3体ずつ反応させ、各個撃破していきます。増援もなく、前のミッションに比べたらかなり楽なミッションなので、ここで狙撃の練習をしておきましょう。

各兵科とも中距離以上の装備があれば特に問題なく、当てたあとはミサイルなどホーミング系の武器があると楽です。

(C) 2017 SANDLOT (C)2017 D3 PUBLISHER
【PS4】地球防衛軍5

EDF5カテゴリの最新記事