【MHRSB】🔰初心者向け・今から始めるサンブレイクへの道8・里★3緊急・溶岩洞のサブキャンプ発見【MHライズ:サンブレイク】

スポンサーリンク
ビシュテンゴ溶岩洞 ライズ:SB

前回・里★3後半・百竜夜行
サンブレイクからモンスターハンターシリーズを始める人向けに、狩猟笛で里クエを進めつつ最速でサンブレイク(集会所★7・雷神)まで行く順番を解説します。※サンブレイクをプレイするにはモンスターハンターライズが必要です。

ライズでは今までのシリーズと違い、里クエストを進めると集会所下位をスキップできるクエストが受けられるので、里クエストを進めていくほうをオススメします。

今回は里クエスト★3緊急ビシュテンゴ・溶岩洞サブキャンプの攻略です。

緊急『山林の荒法師』

ビシュテンゴ登場
クエストを受けたらアイテムセット・お団子を食べてクエストスタートします。この時、閃光玉を持っていくといいでしょう。

壁に張り付くビシュテンゴは壁に張り付くときがあり、剣士では攻撃が届きにくいです。その場合に閃光玉で落とします。
 
ビシュテンゴは長い尻尾を利用した攻撃と、柿を投げつける攻撃があります。柿を投げつけるパターンはかなり種類が多いですが、基本的に投げるモーションに入ったら左右に避けるようにすればいいでしょう。

フラッシュ柿に注意両手で顔を隠す仕草が来たら要注意。閃光玉のようなフラッシュ柿を放ち、気絶してしまいます。避けるには納刀して手前に走ってBボタン、通称バンザイダイブが確実です。

毒柿逆に紫色の柿を持ったら攻撃のチャンス。投げたあとのスキが大きいので、すぐ近づけるようにしておきましょう。

柿連射両手に柿を持ったら、柿を連射してきます。2発目の柿のところに連射するので、2発目を投げた場所から回避で距離を取りましょう。

翼で回転逆さまになったら回転突進の合図。横にかわして1発当てましょう。尻尾で立って威嚇したら、尻尾攻撃2回。2回目の攻撃の後に反撃しましょう。

尻尾で立ったときは羽でなぎ払いもあります。羽を上げるポーズがあるので、立っているときは攻撃せずビシュテンゴの動きをよく見ましょう。

きりもみ回転攻撃回転しつつ下がったら、きりもみで体当たりが来ます。攻撃範囲が広いので、避けることに専念しましょう。この時ハンターがしゃべるので合図になります。
 
怒りモードの時は、尻尾叩き付けの回数が3回に、回転突進が往復、羽なぎ払いが左右など攻撃回数が増えます。

ビシュテンゴを倒して里に戻ると、★4に昇格します。いつも通り里の人と一通り話してまわりましょう。オトモ隠密隊が砂原と水没林に行けるようになります。お団子も追加され、雑貨屋の品揃えも増えます。あとは先輩ハンターから大翔蟲をもらっておきましょう。

溶岩洞のサブキャンプ発見

溶岩洞のサブキャンプはお団子のクエスト『恐怖の落とし物探し!』がいいでしょう。落とし物を拾うだけなので、最後の1つを拾わなければ実質探索ツアーと変わらないからです。

溶岩洞マップスタートしたら支給品を取って北に進んでいきます。ここのハチミツを取ったら左の方へ、階段を上っていきます。しばらく進むと、落とし物が見えてくるので拾ってそのまま北の方へ進めば、サブキャンプ候補地その1です。
 
もう一つの方へは、サブキャンプ候補地1から東の方に進みます。向こうの段差の方へ翔蟲で飛びます。途中の細い路地に先人の遺物があるので、できたら取っておきましょう。
 
そこから北の方に勾玉草があるので、大翔蟲をセットして飛びます。飛んだ先にある勾玉草に、反対側に戻る大翔蟲もセットだけしておきましょう。あとは、穴に落ちないように北に進むとサブキャンプ候補地その2です。

あとはマップを埋めつつ、残りの落とし物を拾っていきます。残り4つはすべて地下エリアにあるので、サブキャンプ地の東から地下に行って探しましょう。

里に戻ったらイヌカイとカゲロウに報告しましょう。ドラグライト鉱石は溶岩洞で適当に採掘していればすぐ手に入ります。

サブキャンプ開放クエストは、ウロコトル8匹の討伐に河童蛙の皮と竜骨【大】の納品です。竜骨【大】は★4移行の大型モンスターから取れます。

次回・里★4溶岩洞のサブキャンプ解放

(c)CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

コメント

タイトルとURLをコピーしました