【FFXI】FF11 ねんがんの デスペナルティを てにいれたぞ!

【FFXI】FF11 ねんがんの デスペナルティを てにいれたぞ!

デスペナ授与
        そう かんけいないね
     ニア 殺してでも うばいとる
        ゆずってくれ たのむ!!
     な なにをするきさまらー!
     (Abquhbha: ワンパターンすぎですね…)

というわけで、無事アレキサンドライト終身刑を終了し、パパルンの推薦状をもらって意気揚々とアトルガン城に赴くと、イベントのあと無事デスペナルティをゲットしました。

花鳥風月の証
ゲットしたのもつかの間、ティンニンの牙、サーラメーヤの皮、ティガーの尾の3つを要求されました。

これからが本当の地獄だ…
ミシック武器はそのままではレリック武器同様使い物になりません。クエスト『英魂と鎮魂』をクリアすることによって解呪(?)され、クエスト『アトルガンの秘宝』によって真の力を発揮するようになります。

IL119時代の今はメイジャンの試練を何度も繰り返すことによって、最強武器の一角として今でも高性能を誇っています。

この途中でエミネンスのお題にもなっている花鳥風月と呼ばれるNM群と戦うことになります。

IL119の現在ではNM自体は楽勝なのですが、トリガーを取るために何度もアトルガン白門まで戻らないといけません。

次回は効率のよい花鳥風月のクリア方を攻略したいと思います。

(C) 2002 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FFXIカテゴリの最新記事