地球防衛軍(EDF)4.1攻略5―M27~M31

地球防衛軍(EDF)4.1攻略5―M27~M31

地球防衛軍攻略の続きです。難易度はNORMALを基準にしてます。武器の稼ぎ方はこちらを参照してください。

M27 赤色

m27
シリーズおなじみ(?)赤アリ大量ミッションです。第3波まできます。
スタートしたら前方に進み、先行しているレンジャー部隊のあたりで爆風や貫通のある武器で後退しつつ敵を減らしていきます。ミッション通して基本は味方を囮にしつつ敵の多いところを狙って減らしていきましょう。

第2波はマップ半面を囲むように出現します。まずはスタート地点の後方の山あたりから丘を降りてくる敵を狙い、左側の砂浜に入る道から来る敵を攻撃、以降時計回りに攻撃しつつ後退して囲まれないように処理していきます。

第3波は1波と同じ山から来ますが、数が1波より多いので、ここまでで味方の残りが多いほど戦況が有利になります。とにかくレーダーをこまめにみて、囲まれないようにするのと、はぐれたアリに不意打ちで噛みつかれないようにするのがコツです。

サテライトブラスターでなぎ払え!バラムでパンチパンチパンチ![
サテライトブラスターでなぎ払え!
バラムでパンチパンチパンチ!
エアレイダーはここまでにサテライトブラスターB以上を手に入れていれば、それだけでクリアできます。
 
さらに歩行要塞バラムを手に入れてれば、下を向いてワンツーパンチを繰り返すだけで敵を全滅させられます。ただバラムはスタート直後には呼び出せないので、サテライトブラスターや爆撃プラン、巡航ミサイルなどの支援でRELOADを稼がないといけません。
 
攻略の性質上アイテムはわりとかたまって出るため回収はしやすそうですが、バラムの近場しか回収できないので、武器稼ぎにはあまりむいていません。それでもラスト1~2匹で近場だけ回収するならM14よりは多く稼げます。

Lv20のバラムだとHARDEST以上だと2波あたりで破壊されてしまいます。HARDEST、INFERNOで稼ぐ時はバラムB以上で、持ってなければ先に進みましょう。

時間はかかるがこれだけでOK
時間はかかるがこれだけでOK
ウイングダイバーはもっと楽です。
 
スラスト系のレイピアを装備し、スタート地点の後ろにある適当な木の上にのり、木を壊さない程度で下を向いてレイピアを打ち続けるだけで、時間はかなりかかりますがINFERNOもクリアできます。
 
しかもアイテムは足下にかたまるので、武器&アーマー稼ぎもできます。ただし拾える武器のレベルはM14と大差ないので、良い武器がそろっているならやらなくてもいいでしょう。

M28 急襲

m28
エルギヌスお披露目ミッション。スタート時にいる輸送船は、ほぼミッドナイトの攻撃で撃墜されます。一緒にいるレンジャー部隊は合流できませんので、先行させてアリの囮になってもらうのもよいでしょう。

まずは前方のアリを処理し、右前方の輸送船に向かい下のクモを遠方から釣ってこちらも全滅させます。輸送船の近くに行くとフェンサー部隊が出現しますので合流し、ハッチが開くのを待って撃墜、その後クモを掃討します。

そして後ろの輸送船に向かい、初期のアリ群を処理しつつハッチが開くのを待って撃墜し、残りのアリを掃討します。

その後通信が入り、怪獣エルギヌスが登場します。エルギヌスはこのミッションでは倒せませんが、ある程度のダメージを与えるとオハラ博士の通信が入り、撤退していきます。

M29 高速船

m29
強化型ドローン迎撃するショートミッション。増援もないので楽なミッションです。

敵の高速強化型ドローンはかなり固いので、強力な狙撃兵器などで対応しましょう。
ミサイルなどのホーミング武器も避けながら当てる分には有効。
また接近戦はアサルトライフルやイクシオンなどの弾をばらまく系の銃が役にたちます。

スタートしたら右側に進み、畑や河川敷のある場所に陣取り、ここで最寄りのドローンを狙うのがよいでしょう。赤ドローンは全機待機状態で、各個に攻撃を受けない限り襲ってきません。ですので、何か1発当てて1機ずつ処理していくのが安全です。

ビーコンガンの的にロックオンが集中するのでピンポイントで狙える
ビーコンガンの的にロックオンが集中するので
ピンポイントで狙える
エアレイダー誘導ビーコンガン系とネグリング自走ロケット砲系で簡単に倒せます。
 
ビーコンガンを当ててあれば、その1機にロックオンが集中し、複数のミサイルを直撃させられます。
ただ範囲内に他の敵もいたらそちらにもロックオンされてしまうことがあるので、その場合は一度降りて搭乗し直せばロックオンが解除されます。

M30はオンライン専用なので省略。

M31 ブルートフォース作戦

m31ほぼ総力戦といってもいい大規模なミッションです。武器は狙撃系とドローンに対処できるものの2種類装備しましょう。このミッションは大量にアイテムが出ますが、拾ってるヒマはほとんどありませんので、体力が減った時に回復するぐらいでいいでしょう。

M31 おすすめ武器
レンジャー 装備1:Lv26 AF18X、Lv30 ガバナー50
装備2:Lv36 ストリンガーJ2、Lv45 ライサンダー2
ウイングダイバー 装備1:Lv20 プラズマ・ラム、Lv30 レーザーランスC
装備2:Lv28 イクシオン・マーク3、Lv23 ダイナスト
エアレイダー 装備1:Lv22リムペットガンM3
装備2:なんでも
支援兵器:Lv20 歩行要塞バラム
フェンサー 右手1:Lv36 ブラストホール・スピアM3、Lv15 ボルケーン・ハンマー
左手1:デフレクションシールド系
右手2:NC103or104ハンドキャノン、FH12or21軽量迫撃砲
左手2:シールドもしくは右手と同じもの

最初は大多数のヘクトル群。空爆により半分は撃破できます。空爆で討ち漏らしたヘクトルを狙撃兵器で狙っていきます。残り数機になると第2波が出現。以降残り数機になると次の敵部隊が現れます。

スクリーンが小さくなった時を狙おう
スクリーンが小さくなった時を狙おう
第2波はシールドベアラーを伴ったヘクトル部隊。このミッション最大の難関です。
 
ヘクトルはシールドベアラーの防御スクリーンぎりぎりを行軍するので、防御スクリーンが小さくなった時を狙い狙撃系の武器でヘクトルを減らしていくのがよいでしょう。シールドベアラーは味方の部隊にまかせてヘクトルを壊していきます。
 
ウイングダイバーは狙撃兵器が弱いので、機動力を生かしランス系の武器でシールドベアラーを狙ったほうがいいでしょう。

アリが来る前にベアラーを処理したい
アリが来る前にベアラーを処理したい
第3波はアリ部隊。シールドベアラーさえ処理してあれば特に問題ないでしょう。
 
第4波はドローン部隊。囲まれないように注意。
 
第5波はヘクトル部隊。少数なのでドローンを優先したほうがいいでしょう。
 
第6波はヘクトル+アリ部隊が現れます。最後の敵増援ですが同時に空爆の支援が受けられますので、気を抜かず戦いましょう。

粉砕!玉砕!大喝采!
粉砕!玉砕!大喝采!
エアレイダー歩行要塞バラムだけでクリアできます。最初の空爆のあたりでRELOADが溜まるので、呼び出して即搭乗、あとはやや下を向いて左右のフック攻撃を繰り返せば無双できます。
 
ドローンの時は前から上方を向いて左右フックでOK。圧倒的破壊力を堪能できます。ただしドローン以降は支援攻撃や支援兵器の要請ができなくなりますので注意です。


EARTH DEFENSE FORCE 4.1 The Shadow of New Despair(地球防衛軍4.1 ) [オンラインコード]

EDF4.1カテゴリの最新記事